週末に開くお店のようなもの

コーヒーやJAZZなど、日常で気になったことを記事にしていきます。

【猿田彦珈琲】スタンバイトーキョーでコーヒー豆買った

コーヒーが飲みたい

電車から降りてふとそう思ったのです。家に帰って一息をと。

 

場所は東京駅構内。

 

コーヒー豆買うか~~という意気込みとともに電車を降りて目に飛び込んできたのがこのお店。

 

そう、スタンバイ トーキョーですね。

 

「旅をちょっと贅沢にサポート」 STANDBY TOKYO(スタンバイ トーキョー)では、旅をテーマにこだわりの雑貨やファッションなどを取り揃えています。

twitter.com

 

 

スタンバイトーキョーについて 

そういえば何度も見かけていたものの、一度も入ったことなかったんだよなってことで入店!

f:id:siumatsu:20181003020656j:plain

 

お店の中はまさにカフェと雑貨店が融合したようなお店となっていました。

入口入ってすぐ左手にコーヒー豆が売っていたのでどれにするかちょっと悩んだ末に購入。

f:id:siumatsu:20181003020714j:plain
 

今回買ってきたのはSARUTAHIKO COFFEE EBISU BLENDというもの。

f:id:siumatsu:20181003020930j:plain

 

  • ローストナッツ
  • チェリー
  • キャラメル
  • SILKY MOUTHFEEL(滑らかな口当たり)

f:id:siumatsu:20181003020949j:plain

 

裏側。250gで1,695円でした。

f:id:siumatsu:20181003021045j:plain

 

説明書きもついてました。

f:id:siumatsu:20181003021104j:plain

 

で、豆の写真。つやのある茶色ですね。

f:id:siumatsu:20181003021121j:plain

 

ミルに投入!

f:id:siumatsu:20181003021137j:plain

 

挽けました。ハンドミルで20gを10分ほど。電動ミル欲しいんだよな...

f:id:siumatsu:20181003021154j:plain

 

説明書きにあるように抽出してみました。

f:id:siumatsu:20181003021223j:plain

 

感想

一口飲んだ時にコーヒーの苦さや渋さ、酸っぱさといったものが感じられずに、???ってなったところ、口の奥のほうで果物系の香りがふわっと広がってきました。

 

普段は苦めのコーヒーを好き好んで飲んでいるのですが、これはとても面白いコーヒーだと思います。

 

コーヒーが得意でない人に勧めるとしたらこのコーヒーはぴったりでしょう。

コーヒーの香ばしさとともに鼻の奥で紅茶のような華やかな香りがします。

 

ちなみに...

この記事をかいてから何度かこのコーヒーを淹れているのですが、一番最初に飲んだ時の味が全然再現できない!!!となっています。

 

お湯の温度や豆の分量、抽出の速さでホントに味わいが変わるんだなぁって思いました。